〒151-0066 東京都渋谷区西原3-20-3 紅谷ビルII 2A
TEL:03-5478-0361 FAX:03-5478-9927
狭小大動脈弁輪に対する手術DVD製品情報TOP

■ 製品情報|外科系

書籍では分かりにくい手術手技・運針などが明快に理解できるDVD
狭小大動脈弁輪に対する手術
DVD全4巻/日本語版
企画・監修: 黒澤 博身 東京女子医科大学 日本心臓血圧研究所 心臓血管外科学講座 主任教授 東京慈恵会医科大学 客員教授

外科的手技上のポイントを明快なシェーマと美しい映像で解説する!
狭小大動脈弁輪に対する手術
● 4巻セット価格 ¥70,000(税抜)
● 各巻 ¥20,000(税抜)
 
Manouguian手術(21分)
Manouguian法はドイツのManouguianによって考案された大動脈弁後方拡大法の代表的な手術方法であり、 大動脈弁の無冠尖から僧帽弁の前尖にかけて大動脈弁と僧帽弁の両弁輪を同時に切開,拡大する手術法である。
Manouguian法
 
Konno手術(17分)
Konno法は東京女子医科大学日本心臓血圧研究所元教授, 今野草二先生が考案した方法で、左心系と右心系を同時に切開してしまうという 当時としては水平思考的な手術法である。
Konno手術
 
Ross手術(22分)
Ross法は南アフリカからイギリスに移ったMr.Rossが1960年代初頭に考案した方法で、 当時は難しい手術のためにMr.Ross以外にこの手術を行う人がなく、約20年経過した1980年代にアメリカを中心に復活し、1990年代に入ってヨーロッパならびにアメリカで積極的に行われるようになった手術法である。
Ross手術
 
Ross-Konno手術(21分)
自己肺動脈弁Pulmonary autograftを用いた大動脈基部置換術であるRoss手術は、術後抗凝固療法を用いない優れた手術方法であり、良好な長期QOLが得られます。 しかし、高度の狭小大動脈弁輪を伴う場合には弁輪拡大が必要となるためRoss-Konno手術の適応となります。 Ross-Konno手術は難易度の高い術式であり、このビデオではPulmonary autograftと大動脈弁輪とのサイズミスマッチを解消するためのポイント等を美しい映像で明解に解説します。
Ross-Konno手術
弊社は医学・看護専門の医療用映像制作会社です。撮影から編集・2D/3Dアニメ・シェーマ/イラストなどご相談下さい。
株式会社メディカルビジョン 
〒151-0066 東京都渋谷区西原3-20-3紅谷ビルII 2A 
TEL:03-5478-0361  Fax:03-5478-9927

当サイトは全てのページにおいてSSL256bit暗号化通信を使用し、通信情報を保護しております。

PAGE TOP